お肉とチーズの居酒屋ダイニング ファーマーズキッチン 浜松店

ファーマーズキッチンは、浜松の有楽街の近くにいつの間にかオープンしていた居酒屋です。
「お肉とチーズの」という言葉に惹かれて、チーズ好きの友達と一緒についつい入ってしまいました。

ファーマーズキッチン店内はカジュアルで、おしゃれな感じでした。
早い時間から行ったのですが、すでにお客さんでいっぱいでしたよ。

ファーマーズキッチンの店員さんは若い方が多く、みんなハキハキしていて良い笑顔で接客されていて気持ちよかったです。

チーズフォンデュと炭火ステーキのコースをいただいたのですが、チーズもステーキもものすごく美味しかったです。

しかも7品くらい出てきたのに、3,000円くらいでした。
リゾットや生野菜のチーズフォンデュなど、とにかくチーズ好きにはたまらないメニューでしたよ。

また、ファーマーズキッチンはデザートも充実していてコースについてきたカタラーナというもののほかに、黒蜜をかけて食べるカマンベールチーズも美味しかったです。
今回はチーズ目当てでしたが、赤みのお肉を使ったステーキも美味しそうだったので、次回はステーキを食べたいと思います。

店名:お肉とチーズの居酒屋ダイニング ファーマーズキッチン 浜松店
住所:静岡県浜松市中区田町315-34 WINS笠井屋ビル B1F
電話:050-5596-6868

扇町和庵 青空、大阪市扇町駅近くにある創作和食料理の居酒屋

店名:扇町和庵 青空
住所:大阪府大阪市北区天神橋4丁目7-11 幸福相互ビル 1F
電話:06-6355-5015

扇町駅から徒歩3分という立地に、とても雰囲気の良い和食料理屋、扇町和庵 青空があります。

コース料理から一品料理まであるので、様々なシーンで利用することができます。
扇町和庵 青空はカウンター席もあるので、一人で気軽に行くこともできるお店です。

メニューも多く、おすすめのメニューはたくさんあります。
造里盛り合わせ五種なんかは、新鮮なお造りが1,280円で食べられるのでおすすめです。

特に扇町和庵 青空おすすめなのは、頑固玉子の出汁巻きです。
素材にこだわりがあり、赤頑固村玉子を使用しています。

そのため普通の出汁巻きと違い、色が綺麗なオレンジ色をしています。
味にもコクがあってうまいんですよね。

食感はふわふわしていて、食べやすい。
お値段も500円とリーズナブルなので、扇町和庵 青空に来たら食べるべき一品です。

飲み会で利用するなら、コース料理がおすすめです。
数種類のコースがあり、飲み放題を付けることも可能です。

ちなみに、扇町和庵 青空はランチ営業もしています。
ランチのレベルも高く、こないだはカキフライ定食でした。

和食屋だけあって、揚げ加減などが絶妙で美味しかったです。
鍋が出てくることがありますし、行くたびに楽しみにしています。
昼でも夜でも満足できるお店です。

旭酔 湖南水戸店、滋賀県湖南市にある昭和風情漂う家庭的な居酒屋

店名:旭酔 湖南水戸店
住所:滋賀県湖南市水戸町22-3
電話:0748-75-3299

旭酔は、会社の同僚と3人でお酒を飲みに行きました。
場所は県道13号線と並行している梅影プロムナード沿いにあります。

旭酔は、4~5店の居酒屋やスナックが軒を並べる一角にあり、昭和の居酒屋的な風情漂う外観が印象的です。
店内も外観同様、まさに昭和の居酒屋の印象そのもので、それは作られたものではなく、昔から着々と続いてきたお店という感じがしました。

カウンター席と座敷の席があり、今回は座敷席に通してもらいました。
決して綺麗と言う訳ではないですが、凄く落ち着く雰囲気でした。

また、平日に関わらず、旭酔の店内は仕事帰りのサラリーマンで満席で、活気がありました。

オーダーしたのは、刺身の盛り合わせや唐揚げ、出汁巻、ホッケや焼うどん、鯛の煮付けなど典型的な居酒屋メニューです。
どの料理も凄く家庭的で、抜群に美味しいと言う訳ではないですが、何か実家に居ているような愛情を感じるものでした。

その中でも、鯛の煮付けは味付けが独特でしたが、酸味が効いていて美味しかったです。
オーダーをしてから料理が出てくるタイミングも早かったです。

旭酔はサービスも全く問題ありませんでした。
まったりとお酒を飲みたい方にオススメの一店です。

咲、武蔵小金井駅チカの小さな焼き鳥屋はコスパ最強のせんべろスポット

咲には、もう何度も訪問しています。

初めて咲に行った時、ふと目に留まった看板。
「おすすめセット680円」
現在は780円になっていますが、それでも安い!

内容は、
・お好きなドリンク(地酒除く)
・おまかせ串5本orもつ煮込み
ドリンクには、ホッピーセットも含まれます。

嘘でしょ?安すぎない?
でも、コバラ空いたし、ビールな気分だったし、ちょいと入ってみようかな?

という気軽な気持ちでお店を覗くと、咲のカウンターはほぼ満席!
奥の方に一席空きを見つけたので、引き戸を開けてみると、大将の元気なお出迎え。

早速、セットを注文。
すぐに、冷え冷えの生ビール!

お通しは、大根の荒みじんですが、これがまたさっぱりしゃくしゃくと気が晴れます。
串が出てくるまでに、15分くらいでしょうか。

咲は一人で切り盛りされているし、何しろ満席なので、そこはそれ。
飲み干してしまったビールのお代わりを追加し、おまかせ串5本。

塩3本とタレ2本。
美味しい!
大きさこそ少し小ぶりですが、本当においしい焼き鳥!

賑わうサラリーマンの中で、ビールをぐびぐび、焼き鳥ほおばり、ついでにお隣さんがお勧めしてくださったから揚げのタルタルがけも追加。
これまた、おいしい!

これでおなかいっぱいになってしまったので、その日はそれで〆にしましたが、1500円も行かないお会計。
これはもう、何度も咲に訪問してしまうのも当然でしょう!

武蔵小金井駅付近在住の方で、一杯飲んでから家に帰りたいというときは、ぜひ咲をおすすめいたします。

店名:咲 (SAKU)
住所:東京都小金井市本町6-13
電話:042-315-4078

幸屋、愛知県大府市にある美味しいもつ鍋が食べられる居酒屋

店名:幸屋
住所:愛知県大府市柊山町3-298
電話:050-5594-3162

幸屋は、もつ鍋を売りにしているお店ですが、基本的に何を食べても間違いなく美味しいです。
特にもつ系が美味しく、とりあえず酢もつと、もつの唐揚げを頼んでおけばビール3杯は軽く行けます。

アジフライも絶品で、衣はサクサクで身はフワフワで、だし醤油で味わうのがたまりません。
マヨネーズをつけて食べるのも美味しいです。

幸屋は、日によってオススメメニューが変わります。
季節に応じて変わる感じです。

刺身はいつも新鮮なものを用意してくれているので、これも何を食べても美味しいです。

毎回しめにはカレーを頼みます。
一人分を2つに分けてくれたりするので、ぺろっと食べれてしまいます。

あとはグラスを凍らせてくれているので、ビールが常にキンキンな状態で、たまにビールの泡が凍るほどです。
夏場にはこのキンキンに冷えたビールがたまりません。

幸屋は、接客も非常によく、最近おかみさんが出産されて、抱っこ紐でおんぶしながら接客しています。
バイトの人たちもとても愛想がよく、気持ちがいいです。

幸屋の価格帯は、普通の居酒屋さんと同じくらいな価格帯です。
駅前のチェーン店の居酒屋に行くくらいなら、ちょっと遠出してでも行きたくなるお店です。

大平、高知県高知市にあるなんでも美味しい居酒屋

店名:居酒屋 大平
住所:高知県高知市三園町233
電話:88-855-5660

三園町と言うところに有る居酒屋、大平です。
大平は、近所の人たちの癒しの場所となっています。

こんなに美味しいのにあまり知られていないのかと思うのですが、やっぱり美味しい店には、たくさんの人が集まるんですね。
口コミでどんどん広がり、そんなに宣伝をしていないのに、お客さんが多いです。

大平は、なんでも美味しいのですが、その日におすすめのものを食べることをおすすめします。

高知ではやっぱりかつおでしょうか。
かつおの新鮮さは抜群です。

しかもその時期だけしか味わうことができない新子と言う、珍しいさかなの刺身も食べることができました。
足が早いと言われているので新鮮さが命なのです。

そのしんこを食べることができる店は、そんなにありません。
ところが大平で食べることができました。
その感動は、すごかったです。

もちもちした食感は、これこれと思ってずっと食べていたいほどの味でした。
そしてそれがとてもリーズナブルな価格で食べることができることも魅力です。

大平は、そのほかの揚げ物や焼き物も美味しいです。
特製のサラダもボリュームがあり、食感を楽しむことができます。

中洲に屋台の新店舗!交龍さんで鶏料理祭りわっしょい

店名:交龍
住所:福岡県福岡市中洲4丁目1 清流公園遊歩道内
電話:090-3195-3452

交龍は中洲の屋台です。
あの有名な那珂川沿いのあそこです。

中洲にある屋台の印象はあまり良くありませんでした。
コスパは悪い、メニューは少ない、店主の愛想は悪い・・・個人的な意見ですが・・・。
こちらの交龍さんは屋台公募の抽選で当たり、新しくオープンした屋台です。

鶏料理を中心に気になるメニューがたくさん!
明太玉子焼(1200円)や牛タン塩焼き(1600円)など福岡の屋台でよくあるメニューもいいけれど、交龍さんでは水炊き(1600円)をおすすめしたいです。

屋台でよくもつ鍋は見るけれど、そういえば水炊きを出してくれる屋台ってなかったなぁ。
水餃子(650円)も鶏ガラスープで出してくれるし、ちゃんぽん(850円)も交龍さんではとんこつベースではなく鶏ガラベースですし、交龍さんの名物白いおでん(4こ700円)は鶏ガラスープで煮込まれています。

これだけ鶏料理を食べたらコラーゲンたっぷりで美肌にも効きそう!
ヘルシーだし女性ウケも良さそうですね。
お隣さんが召し上がっていた魚の干物もとても美味しそうでした。

交龍はコスパも悪くないし、メニューにも凝っていて中洲にはなかったお店で流行りそうだなーと感じました。
もちろんロケーションも抜群、お店の雰囲気もとてもいいです。
これは昔からある屋台もうかうかしてられませんね。