二俣川駅から徒歩3分、女性同士で気軽に串焼きを食べれる居酒屋 いち凛

いち稟 は、バライティー豊富な串焼きをリーズナブルに食べれる居酒屋です。
昔から地元の人に愛されているイメージ。

二俣川駅北口、ドンキホーテの階段を下ると右手に見える黒い外壁に「いち稟 」と習字のような文字で書かれた看板があります。
駅から3分ほどの近距離ですので、とても便利です。

いち稟の店内はいると、食欲スイッチがONになるようなフワッと焼き鳥の香ばしい良い香りが漂いました。
女性二人で利用しましたが、女性同士でも気軽に立ち寄ることができるお洒落で清潔な店内。

また、いち稟に訪れた時の季節が冬だったこともあり店内が少し冷えていましたが、スタッフさんが親切に膝掛けを持ってきてくれました。
お心遣いに感謝し、女性でも安心して利用できるお店の印象です。

いち稟の焼き鳥は100円から300円ほどとかなりお財布にやさしく、何より美味しい。
その他の変わり種の串焼きも美味しかったです。

特に、トマト焼きは絶品でアツアツのうちに頂きました。
チーズやお餅を使った串焼きや新鮮なサラダなど女性が好きなメニューがたくさんあるので、女性にオススメのお店です。

店名:いち稟 (いちりん)二俣川店
住所:神奈川県横浜市旭区本村町102-5 博栄ビル 1F
電話:045-366-9750

京もつ鍋 亀八本店、京都市中京区にある美味しいもつ鍋店

店名:京もつ鍋 亀八本店
住所:京都府京都市中京区材木町185−3
電話:075-213-0729

もつ鍋といえば博多のイメージですが、京都のもつ鍋も負けていません。
京都でもつ鍋を食べるのであれば、京もつ鍋がおすすめです。
本場の味に京都のエッセンスを加えた美味しいもつ鍋が食べられます。

京もつ鍋のもつ鍋はなんと言ってもスープがうまい。
京味噌と九州醤油、京出汁を使ってスープを作ります。

もつは厳選された近江牛のものを仕入れています。
素材はもちろん、味付けにもこだわっています。

さらに京もつ鍋のお店は京都の雰囲気を感じられる京民家。
料理も雰囲気も最高なものを味わうことができます。

こちらで食事をするのであれば、お得なコースがあります。
京もつ鍋(白)を含めた4品に加え、飲み放題90分が付いて3,980円。

店側が厳選したメニューなので、どれを食べても美味しいです。
もっと食べたいって人であれば、7品で5,000円のコースもおすすめです。

肝心の味はどうなのかを言っていませんでしたね。
メインのもつ鍋ですが、とにかくスープが美味しい。

まろやかでずっと飲んでられるぐらいのうまさ。
そのスープにもつが絡み、言葉では表せないほどの味に仕上がっています。

本場のもつ鍋の良いところを残し、京都の良いところを合わせている。
そうすることで、さらに素晴らしいもつ鍋になっています。

博多のもつ鍋が好きという人もはまることでしょう。

目利きの銀次 本庄南口駅前店は刺身が新鮮で美味しい居酒屋

本庄にある目利きの銀次は、刺身がとにかく新鮮で美味しいのでオススメです。

店名:目利きの銀次 本庄南口駅前店
住所:〒367-0041 埼玉県本庄市駅南2-1-11 キムラヤ本庄駅前ビル1・2F
電話:0495-22-8288

本庄の目利きの銀次は、美味しくて新鮮な海鮮物が食べられます。

目利きの銀次でよく注文するのは、刺身豪快男盛りです。
価格は1550円です。

マグロの赤身・サーモン・甘エビ・ビンチョウマグロ・タコ・ホタテ・ハマチ・タマゴが贅沢に入った一品です。
どれも、美味しくて新鮮なのでどれから食べようか迷っています。

脂のったマグロやサーモンやハマチは口に入れるとトロける様な感じで、だけど食感は残ります。
とても美味しいです。
そしてタコやホタテも新鮮で食感が良くてどれもこれも美味しいです。

目利きの銀次で他によく注文するのが、ノルウェー空輸直送生サーモンの刺身です。
価格は598円です。

脂ののりがとてもよくて色合いが良く見た目からして美味しうに感じてしまいます。
口に入れるとトロける様に脂が出てきて食感が良くとても美味しいです。

また、目利きの銀次で他にも注文するのが、北海道産の帆立の刺身です。
価格は598円です。
新鮮で口に入れるとプリプリとした食感と旨みがありとても美味しいです。

他にも、鮪たたきのドカ盛り店長をよく注文します。
価格は895円です。

マグロの赤身・ネギトロ・いくら・ネギ・海苔が入った丼物です。
マグロは新鮮でトロける食感もあり、いくらはプチプチとした食感で新鮮で美味しいです。
そして、最後の〆に茶漬けにして食べると、また違った感じで食べることができて、とても大満足です。

まだまだ他にも美味しい刺身の料理があり、どれも新鮮で美味しいです。
そんな、本庄にある目利きの銀次はオススメできる飲食店です。

炭焼モータープールso-sin、大阪市北区中津でおすすめの立ち飲み屋

店名:炭焼モータープールso-sin
住所:大阪府大阪市北区中津3丁目5-5
電話:06-6376-4700

梅田に比べるとイメージがないかもしれませんが、中津エリアも飲食店が多くあります。
その中でもおすすめなのが、炭焼モータープールso-sin。

so-sinは立ち飲み屋なだけに、そこそこ飲み食いしても安い。
しかも美味しい料理が多い。

so-sinは正直おすすめ料理が多すぎて、紹介しきれないぐらいです。
そのため、厳選して紹介します。

まずは上肝刺身。
もう見るだけでうまい。
色が素晴らしいですし、食べたときの食感もたまらない。
素材の味が活きています。

絶対に頼むメニューが、赤鶏もも焼き。
肉の素材も良いのですが、味付けが絶妙。
ここらの焼き鳥屋の中では、一番美味しいのではないでしょうか。
ビール片手に、この赤鶏もも焼きを食べるのがたまりません。

濃厚な味を楽しみたいのであれば、生塩つくねチーズ。
他に生塩つくねというメニューがあるのですが、それにチーズをのせたメニューです。

生塩つくね自体が絶品なんですが、チーズを食わることでより濃厚でマイルドな味に。
食感はふわふわしつつ、中がコリコリしている。

めちゃくちゃうまいです。
女性にも人気があるメニューのようですね。

これらの他にも、so-sinは一品料理がたくさんあります。
料理にこだわった立ち飲み屋をお探しなら、so-sinに行けば間違いなし。

もつ粋、奈良市の新大宮駅近くにあるもつ鍋の名店

店名:もつ粋
住所:奈良県奈良市芝辻町4-5-6
電話:050-5868-8138

もつ粋は、友人と奈良に行った際に伺いました。
場所は、近鉄新大宮駅から徒歩2~3分のところにあり、料亭のような純和風の立派な外観が印象的です。

もつ粋び店内は落ち着いた雰囲気で、カウンター席の他、テーブル席、そして店の奥には個室の座敷があります。
今回は、奥の座敷を利用させて貰いました。

もつ粋でオーダーしたのは、飲み放題付きの5000円のコースです。
何度か頂いた事のあるコースですが、やはりどの料理も美味しくて満足できる内容です。

もつは、店主のこだわりの米沢牛のもつを使用しており、今回も納得の内容でした。
もつ鍋は塩味にしましたが、プリプリのもつは、本当に癖になる味です。

コースには、炙りもつも出てきますが、ジャシーでありながら、あまりしつこくない味が凄く美味しいです。

また、旨味をたくさん含んだスープで締めに食べるラーメンも絶品です。
その辺にあるラーメンより正直美味しいと思います。

また、もつ粋は馬刺しや餃子のクオリティも凄く高いです。
デザートの蕎麦茶プリンも控えめな甘味と蕎麦独特の苦味がマッチしていて、このプリンを食べに行くだけでも価値があると思います。

もつ粋は店員さんもフレンドリーで、問題ありませんでした。
テイクアウトもしているようなので、家庭で食べたい時に利用してみたいと思います。

燻バール でく、西中島にあるウイスキー好きにおすすめの居酒屋

店名:燻バール でく
住所:大阪府大阪市淀川区淀川区西中島3丁目13
電話:06-6886-5300

最近はハイボールが人気だからか、ウイスキーが注目されていますね。
バーでゆったりと飲むのも良いですが、料理を堪能しながら飲むウイスキーも良い。

そんな方におすすめのお店が、燻バール でくです。
その名のとおり、燻製料理が楽しめるお店です。

でくは、お店の雰囲気からして高そうと思ったのですが、実は手ごろなお値段なんです。

料理の種類も燻製料理だけでなく、普通の居酒屋メニューもあって幅広いです。
それでも、やはり燻製料理は食べてほしい。

とりあえず、でくに来たら頼んでほしいのが、燻製盛り合わせ。
S・M・Lとサイズがあり、それぞれ980円・1290円・1590円となっています。

ローストビーフにチーズ、たまごなどの燻製が盛り合わせられています。
様々な素材の燻製が楽しめるのでおすすめです。
燻製にすると、独特の旨みが味わえるのが良いですね。

そんな燻製料理に合うのが、ウイスキーです。
ビールなどももちろん合うのですが、私はウイスキーと一緒に食べるのが好きです。

種類もたくさん揃えていて、でくは特にシングルモルトが充実いていています。
ワインもたくさんありました。
どれも燻製料理との相性はばっちりです。

でくは、西中島南方駅から徒歩2分と近く、通いやすいのも良いですね。
ウイスキー好きの方には、特におすすめしたいお店です。

ビアジオ、さいたま市浦和区にある地元人で賑わう立ち飲み屋

店名:立ち呑みビアジオ
住所:埼玉県さいたま市浦和区仲町1丁目8-6
電話:0487992368

浦和駅の北口を出て、大宮方面に歩いて3分ほどに今回ご紹介する立ち呑み屋ビアジオがある。
夜にもなると地元の常連客で賑わいをみせ、常に混んでいるイメージがある。

ビアジオのメインは味噌煮込み串で、ハラミやハチノスなどホルモン部分を濃い味噌で煮込んである。
価格も安く150円ほどから250円ほどで食べられ、ホッピーとの相性が最高だ。他にも店主が日替りでオススメメニューを出しており、お刺身なども食べることができる。

何よりもビックリするのが、立ち呑み屋とは思えないほどのお洒落な盛り付けがされており、刺身の盛り合わせでも500円と破格の値段で食べれる。
ビアジオ店主曰く背伸びをしてお洒落に出しているというが、もともとイタリアンのお店でも働いていたというように、なかなか立ち呑み屋ではないようなお洒落な盛り付けがされている。

ひと工夫して料理を出したいということから、変わった料理もありますがどれも味付けは絶品です。
またブラックジャックといってトランプを引いて、決められた数字が出るとお酒がタダや半額になるものもやっており、独自のスタイルを作り出している。

ビアジオの接客は常連客には強く話しかけているところもあるが、一見さんには丁寧な明るい接客がお店の活気づけている。
ホッピー、串煮込み、お刺身と食べても2000円ほどで食べられコスパ最高のお店です。