横浜市の綱島にある餃子の王将は海老のチリソースがおすすめ!

店名:餃子の王将 綱島駅前店
住所:神奈川県横浜市港北区綱島東1-1-5
電話:045-542-1410

横浜市の綱島にある餃子の王将では、中華料理の定番メニューが揃っており、どれを選んでも美味しそうだなという気持ちにさせてくれます。

しかし、そんな中でもおすすめしたいのが海老のチリソースで、これは好きな人もかなり多いメニューと言えるでしょう。
ただ、餃子の王将の海老のチリソースに関してはソースが特徴的です。

海老のチリソースと言えば、チリソースが重要ですけど、その量が本当にたっぷりなのです。
海老がチリソースまみれになっており、食べるときには口の中に海老とチリソースをたっぷり含ませることができ、ソースの甘辛の部分を存分に味わうことができます。

海老のチリソースというのは、海老よりもチリソースの方が味をの決め手になるので、そこにこだわるのですが、餃子の王将綱島駅前店の海老のチリソースに関してはこの地リソースの味、そして量がかなり個人的にはかなり美味しいと感じます。

値段は620円とリーズナブルで、エビが10個ほど乗っているので、量は申し分ないと思います。
嫌いな人はほとんどいないメニューだと思うので、餃子の王将の海老のチリソースは本当に多くの人に注文してもらいたい一品です。

森羅、神奈川県小田原市にある本格的な中華料理店

店名:森羅
住所:神奈川県小田原市本町2-14-16
電話:0465-23-0318

森羅は、神奈川県小田原市にある、本格的な中華料理が食べられるお店です。
場所は小田原駅東口からお城方面に、15分ほど歩いたところにあります。

森羅は駐車場はありますが、駐車できる台数が少ないので歩きで行く方がよいと思います。

私はいつもランチで森羅を利用しています。
ランチはとてもメニューがたくさんあり、しかもリーズナブルです。

私の森羅オススメは麻婆豆腐ランチてす。
麻婆豆腐とライスとスープとザーサイとネギ味噌とコーヒーがついて850円です。

麻婆豆腐は山椒が効いていて辛いのですが、旨味があるのでどんどん食べ進めてしまう感じです。
他には酢豚やレバニラランチもあります。

また麺類は+200円で半ライスと餃子とザーサイとネギ味噌とコーヒーがつきます。
私のオススメは坦々麺800円です。

麺は細麺でこしがありとろりとしたスープなので麺によく絡みます。
スープはゴマのコクがしっかりとしているので濃厚でとても美味しいです。

また夏限定の冷やし坦々麺はナッツが入っているので、辛いのが苦手な人でも美味しく食べられると思います。

森羅のお店は2階まであり広々していますが、ランチは混むので開店と同時(11時半)に行くとスムーズに入れます。
接客も申し分なく素晴らしいお店です。

スイートポーヅ、神保町の餃子がとっても美味しい老舗の名店

スイートポーヅは、餃子の名店です。

店名:スイートポーヅ
住所:東京都千代田区神田神保町1-13-2
電話:03-3295-4084

餃子店の老舗です。
スイートポーヅの外観も外観にある食品サンプルも店内の雰囲気も昭和時代に迷い混んでしまった感じですが、古本屋さんなどが多い神保町の街にとても馴染んでいます。
テーブルや椅子も昔ながらで、なつかしい気がします。

スイートポーヅは、長居をするようなお店ではなく、みなさん目当ての餃子をささっと食べて帰るようなお店です。
店員さんはおばちゃんですが、みな親切で優しいです。

餃子をお持ち帰りで買いに来る方も多いです。
行列で諦めることもありますが、スイートポーヅ開店少し前に並んだり、お昼時を少し過ぎればスムーズに入れると思います。

餃子(8個で500円)は餡を包んであるのではなく、皮でくるんである感じです。
見た目は春巻きの形、両端から、餡が見えます。

皮は薄目で、餡にはしっかり味がついているので、そのまま食べても充分に美味しいです。
野菜はそんなに入っていなく、肉の味わいを味わえます。

皮にも肉汁が染み込んでいる感じです。
にんにくが入ってないところも、ランチで食べるのにポイント高いです。

水餃子もありますが、こちらもとても美味しいです。
肉餃子を食べたくなったら、スイートポーヅはとってもおすすめできるお店です。

一鉄、福岡市中央区六本松で王道餃子

店名:一鉄
住所:福岡県福岡市中央区六本松2-3-21
電話:092-725-8210

地下鉄六本松駅より徒歩約3分という好立地にある一鉄さん。
以前から餃子が美味しいとの情報を仕入れており、てっきり餃子屋さんだと思っていましたが、ラーメン屋さんとも言えるお店でした!

一鉄には、お昼の時間帯にお邪魔しましたが満席で、少し待って入店。
カウンター席とテーブル席があり、一般的なラーメン屋さん然とした雰囲気。

ラーメンよりもちゃんぽんが人気のようで、餃子を食べに一鉄に来たはずが、完全にちゃんぽんに気持ちがいってしまいました。
ちゃんぽんセット(800円)、連れは餃子定食(820円)に決定。
ちゃんぽんセットはちゃんぽん、小ライス、餃子3個、サラダが付き、餃子定食には餃子12個、ご飯、サラダ、スープが付きます。

一鉄の餃子は、博多のひとくち餃子より大きめ、ちょうどいい大きさで、めっちゃジューシー!
餃子定食にすればよかったわ~!と後悔しつつ、ちゃんぽんのボリューム!野菜がすごい!
連れにも手伝って貰いつつ、完食できました。

スープは白濁のとんこつスープで麺は太め。
お肉やシーフードなどの具材は少なめですが、野菜がとにかくてんこ盛り。
ちゃんぽんの野菜ってなんでこんなに美味しいんだろう。

夜はおつまみ向けの一品メニューも注文できるようで、豚足と書いてあったのを発見!
そのうち大好物豚足を味わいに、一鉄に伺わなくては。

一方亭、大阪難波で行列のできるシュウマイ店。

店名:一方亭 本店
住所:大阪府大阪市浪速区難波中2-6-22
電話:06-6641-8381

この店はグルメ雑誌に載っていた、難波でも有名なシュウマイ屋さんです。
一方亭のシュウマイは小麦の皮でなく、薄焼き卵を使用しているのが特徴です。
ふんわりとした食感で、油っこくなく意外とあっさりした味で何個でも食べれます。

そしてこのシュウマイはほのかな玉ねぎの甘みも感じます。
一方亭は店内でも食べることができますが、テイクアウトされるお客さんも多いです。

シュウマイ付きの春巻き定食・酢豚定食・八宝菜定食・海老天定食など、850~1000円とどれもお手頃価格ですが、私はスタンダードなシュウマイ定食(750円)を選ぶことにしました。
シュウマイ10個とスープ・漬物・ご飯・サラダですが、この値段の割にはボリュームがあります。

私は一方亭に10時半頃に訪れましたが人気の為、ほぼ満席状態でした。
幸運よく、1席確保することができたのですぐに座ることができました。

人気がある為、すぐに行列の並ぶ店ですが、同時に回転率も高いので、根気よく待っていればすぐに入ることが出来ます。

混雑しているので、店員さんは常に忙しい状態、こちらもゆっくりしている暇はありませんでした。
それでも一方亭はコストパフォーマンスの高く、一度難波に訪れるときはこの店はお勧めの一店です。

赤石飯店(徳島県小松島市)、阿波赤石駅の裏側にある隠れた穴場。

店名:赤石飯店
住所:徳島県小松島市赤石町3ー43リバーサイド赤石1F
電話:0885-38-1552

赤石飯店は、小松島の阿波赤石の裏側にある飲食店で中華料理店です。
殺風景な街並でこじんまりとした駅の裏側にありますが、隠れた穴場と呼べる程に美味しく人気のある店です。
地元の人や、赤石飯店を知る人は昼時に立ち寄り定食や丼物などを注文しています。

個人評価としては酢豚定食に中華丼ですが、赤石飯店おすすめの料理は他にも色々とあり甲乙が付け難く全体的に美味しい料理ばかりです。
値段は忘れましたが何れも定食は1000円以内に収まります。

少し贅沢をしたい時におすすめの組み合わせメニューは単品酢豚と中華丼ですが、それでも1500円にも届かない程に値段は安く今時珍しい(早い安い旨い)の3拍子が揃った飲食店として大きく評価が出来る店です。
少し大袈裟な言い方かも知れませんが私は現在県外に住んでおり色々な飲食店を食べ歩きした事もありますが赤石飯店の様に安くて美味しい店は見当たりませんでした。

地元も徳島に帰る事があれば一番に立ち寄りたいと思う店です。
勿論の事ですが地元の美味しい店を紹介する様に言われたら必ず赤石飯店の名前が出てくる程に美味しい店です。

福満苑(船橋市夏見台)、お手頃価格の中華料理!

店名:福満苑(ふくみつえん)
住所:千葉県船橋市夏見台5-11-3
電話:047-430-2188

福満苑が、安くてボリュームがあると人気ということだったので、家族で行ってみました。
外から見ているより、中は意外と広くて、ファミレスのような雰囲気でした。
福満苑の店員さんは中国の方らしく、それだけで本格中華を期待してしまいます。

初めてだったので、炒め料理、揚げ物、麺類、チャーハン系、点心系と色んなジャンルをひとつづつ選びました。
炒め物やチャーハン、揚げ物は美味しかったです。
量も多くて噂通りでした。
満足できます。

ただ、福満苑のラーメンは和風すぎてつまんない感じの味でした。
小学生の息子がメインでラーメンを食べる予定だったので、息子の好きな醤油ラーメンにしましたが、そのせいなのかな?
中華風味噌ラーメンとか、五目野菜の海鮮ラーメンとかもあったので、それならもっと美味しかったのかもしれないです。

点心は一番期待していた餃子と春巻きを頼んだのですが、とても残念なものでした。
好みの問題なのかもしれませんが、餃子は棒餃子だけど、焼きがパリッとしてないのが残念でした。
中身も変わってて餃子らしくなかったです。
春巻きもなんか変わった味で苦手でした。

私たちは福満苑に夕食に行きましたが、ランチはとても安いらしく、650円からセットメニューがあるのでかなりお得みたいです。
こんどランチで、福満苑のマーボー豆腐を食べてみたいです。
写真が美味しそうな色してました。