はまぐり荘、日向市で季節感ある蛤三昧が堪能できる割烹旅館

大御神社から徒歩数分の立地にあるはまぐり荘は、先代から受け継ぐ割烹旅館です。
伊勢ヶ浜に建ち、特産の日向はまぐりを使った料理が特に評判です。

はまぐり荘は基本旅館を営むため、食事のみ利用するならば予約制になっていますから、ゆっくりしたひとときを楽しむことができますし、ゆったりした憩いの空間も提供してくれています。

営業時間は11:00〜20:00まで、不定休です。
ちなみに、2階や3階の個室を使う場合にはサービス料金が発生しますから、事前に確認しておきましょう。

はまぐり荘で提供するお料理も、老舗割烹料亭というだけあって、刺し身、潮汁、焼きはまぐりなどが人気を集めています。
はまぐり好きには堪らないたまらないと話題で、ふっくら肉厚であるはまぐりは、濃厚な味わいです。

また、はまぐり荘でイチオシされているのが、ゆで汁もはまぐりの身も入れて炊き込んだ『はまぐり御飯』は、看板メニューです。
ちなみに、はまぐりづくしは、10月〜6月のみの限定メニューでもあります。

はまぐり御飯は単品ならば700円程度の価格ですが、基本的なコースは5000円台が相場になります。

店名:はまぐり荘
住所:宮崎県日向市日知屋194
電話:0982-52-2335

延岡市北方町にある期間限定で鮎料理を提供してくれる川水流鮎やな場

延岡から日向灘を流れる五ヶ瀬川で、秋の風物詩といえば、仕掛けがウリの鮎やなです。
この川でとれる鮎を堪能できるのが、川水流鮎やな場です。

川水流鮎やな場は期間限定であることもあり、旬となるシーズンになると県内外から沢山のお客さんが来店し、賑わいをみせます。

やな場から漂う鮎を焼く香ばしさだけで酒が飲めるとも評されています。
川水流鮎やな場の営業は、毎年10月から11月で、10:00〜21:00までの時間になります。

川水流鮎やな場おすすめメニューは、やはり、鮎の塩焼きですが、他にも、鮎の味噌焼き、せごし、南蛮漬けなどが味わえるセットもあります。
大人向けとなる鮎料理ですから、かっぽ酒がつくいろりセットなどもお目見えします。

多才な調理法で提供されていますが、期間限定でのオープンでもあるため、好き嫌いなどのリクエストに応え兼ねることもある点は、ご了承願いたいとの店側の声も耳にします。

鮎が育つ五ヶ瀬川は、清らかなため、川魚特有の臭いやクセもないといい、苦手な人も今や常連客として、この時期に足繁く通うようです。
いろりを囲みながら、そうした風情ある卓上も演出できます。

店名:川水流鮎やな場
住所:宮崎県延岡市北方町川水流卯562
電話:0982-47-2925

築地食堂 源ちゃん モラージュ菖蒲店、久喜市にある新鮮な鯖を存分に食べられる海鮮料理店

店名:築地食堂 源ちゃん モラージュ菖蒲店
住所:埼玉県久喜市菖蒲町菖蒲3555 モラージュ菖蒲1F
電話:0480-87-1800

個人的にお勧めしたい源ちゃんメニューが焼トロさば定食で、価格は920円の税プラスになっています。
大きなさばになっていて、ボリュームがとてもあるメニューなのが特徴です。

味も非常に美味しくてジューシーなだけではなく、サバ本来の味を存分に感じることができます。
もし味に飽きてしまった時は大根おろしがあるので、速やかに味変できるのも良い部分だと個人的に思っています。

サバ以外に小鉢やみそ汁も付いているので、色んな料理を堪能しながら何時も最後まで食べきってしまいます。

源ちゃん店内の雰囲気はとても良くなっていて、ほとんどがボックス席でのんびりとくつろげるようになっています。
かなりの人数が来店できるように配慮されているため、圧迫感を感じることはほとんどないです。

源ちゃんスタッフの対応はとても良く、メニューで分からない部分がある時は細かく説明してくれるため、初めて来店する人も安心です。
さば以外にも色んな海鮮系料理を低価格で提供しているので、源ちゃんは海鮮系の料理を存分に堪能したい人は大変お勧めしたいお店になっています。

京もつ鍋 亀八本店、京都市中京区にある美味しいもつ鍋店

店名:京もつ鍋 亀八本店
住所:京都府京都市中京区材木町185−3
電話:075-213-0729

もつ鍋といえば博多のイメージですが、京都のもつ鍋も負けていません。
京都でもつ鍋を食べるのであれば、京もつ鍋がおすすめです。
本場の味に京都のエッセンスを加えた美味しいもつ鍋が食べられます。

京もつ鍋のもつ鍋はなんと言ってもスープがうまい。
京味噌と九州醤油、京出汁を使ってスープを作ります。

もつは厳選された近江牛のものを仕入れています。
素材はもちろん、味付けにもこだわっています。

さらに京もつ鍋のお店は京都の雰囲気を感じられる京民家。
料理も雰囲気も最高なものを味わうことができます。

こちらで食事をするのであれば、お得なコースがあります。
京もつ鍋(白)を含めた4品に加え、飲み放題90分が付いて3,980円。

店側が厳選したメニューなので、どれを食べても美味しいです。
もっと食べたいって人であれば、7品で5,000円のコースもおすすめです。

肝心の味はどうなのかを言っていませんでしたね。
メインのもつ鍋ですが、とにかくスープが美味しい。

まろやかでずっと飲んでられるぐらいのうまさ。
そのスープにもつが絡み、言葉では表せないほどの味に仕上がっています。

本場のもつ鍋の良いところを残し、京都の良いところを合わせている。
そうすることで、さらに素晴らしいもつ鍋になっています。

博多のもつ鍋が好きという人もはまることでしょう。

香源、木更津市にあるアットホームでリーズナブルな台湾料理店

店名:香源
住所:〒292-0014 千葉県木更津市高柳5211−4
電話:0438-41-5385

場所は、高速道路の高架下を少し進んだ、ちょっとわかりにくい場所にありますが、ピカピカ光る装飾に筆字で、香源、とありますので何とか見つけられると思います!

香源の外観は、台湾料理屋さんらしい温かい雰囲気で、店に入ると店員さんが気持ちのいい挨拶で迎えてくれます。
店員さんはみんな外国人で、特に混雑していない時はニコニコしながらオーダーを取りに来てくれます。日本語が苦手な方もいますが、注文するには充分です。

香源には何度も食事に訪れていますが、とにかくメニューがどれもおいしくてリーズナブルなのが魅力で、グランドメニューだけでも目移りしてしまうほど、品数も多いです。

ボリュームもすごくて、ご飯ものと麺のセットは、食べきれないほどの量です。笑
半額メニューがあり、常に6品ほどが通常価格から半額になっています。半額のみテイクアウト不可です。

香源は食べ放題もあり、¥3500程度で専用メニューから注文し放題ですが、お酒を飲まない方なら普通に注文しても女性4人でお腹いっぱい食べても、1人¥3000いかないことが多いので、少人数なら、アラカルトオーダーを特におすすめします。

お手洗いが入り組んでいて、特殊な間取りですが、そこもご愛嬌。
気持ちよく食事のできるお店です!

由布市にある風変わりなお店で田舎料理を堪能できる田舎三昧

手書きの看板が賑やかな雰囲気の外観から想像もつかないほど、アットホームな雰囲気でお食事ができます。
田舎三昧は、その名の通り、田舎料理を提供しているのですが、椎茸の栽培、加工を行なっている自然工房のアンテナショップをメインとしているので、その一角でのお料理の提供になる珍しい食事処です。

常連客からは、「なばなば」というオーダーがまかり通るようですが、なばとは、大分の方言で椎茸をなばと言うそうです。
ですから、田舎三昧では椎茸料理がイチオシになります。

また、同じく田舎三昧で人気なのが地鶏料理です。
椎茸めし膳(1300円)から提供されていますが、常連ともなれば、椎茸めしを地鶏めしに替えることもできるようです。

椎茸のエキスが十分にご飯に染み込んでおり、地鶏の串焼きだったり、ヤマメの塩焼きなども提供された御膳もあり、大分の名物料理を堪能できるようです。
もちろん、椎茸や地鶏のみならず、郷土の味となるだんご汁も提供されています。

田舎三昧は料理のみならず、お酒も各種取り揃えていますし、接客をするスタッフに声をかければ、椎茸について知りたい場合に情報提供もしてくれます。

店名:湯乃坪茶屋 田舎三昧
住所:大分県由布市由布院町川上1018-1
電話:0977-84-4717

目利きの銀次 本庄南口駅前店は刺身が新鮮で美味しい居酒屋

本庄にある目利きの銀次は、刺身がとにかく新鮮で美味しいのでオススメです。

店名:目利きの銀次 本庄南口駅前店
住所:〒367-0041 埼玉県本庄市駅南2-1-11 キムラヤ本庄駅前ビル1・2F
電話:0495-22-8288

本庄の目利きの銀次は、美味しくて新鮮な海鮮物が食べられます。

目利きの銀次でよく注文するのは、刺身豪快男盛りです。
価格は1550円です。

マグロの赤身・サーモン・甘エビ・ビンチョウマグロ・タコ・ホタテ・ハマチ・タマゴが贅沢に入った一品です。
どれも、美味しくて新鮮なのでどれから食べようか迷っています。

脂のったマグロやサーモンやハマチは口に入れるとトロける様な感じで、だけど食感は残ります。
とても美味しいです。
そしてタコやホタテも新鮮で食感が良くてどれもこれも美味しいです。

目利きの銀次で他によく注文するのが、ノルウェー空輸直送生サーモンの刺身です。
価格は598円です。

脂ののりがとてもよくて色合いが良く見た目からして美味しうに感じてしまいます。
口に入れるとトロける様に脂が出てきて食感が良くとても美味しいです。

また、目利きの銀次で他にも注文するのが、北海道産の帆立の刺身です。
価格は598円です。
新鮮で口に入れるとプリプリとした食感と旨みがありとても美味しいです。

他にも、鮪たたきのドカ盛り店長をよく注文します。
価格は895円です。

マグロの赤身・ネギトロ・いくら・ネギ・海苔が入った丼物です。
マグロは新鮮でトロける食感もあり、いくらはプチプチとした食感で新鮮で美味しいです。
そして、最後の〆に茶漬けにして食べると、また違った感じで食べることができて、とても大満足です。

まだまだ他にも美味しい刺身の料理があり、どれも新鮮で美味しいです。
そんな、本庄にある目利きの銀次はオススメできる飲食店です。