入船、西都市南方にあるこだわり抜いた老舗の鰻料理店

県内外より年間25万人ものお客さんが来店しているという名店となる入船は、鰻料理を提供しているのが特徴です。
しかも、創業明治27(1894年)年という老舗ですから、もてなしの心も行き届いています。

リピーターになるお客さんのため、入船では鰻のみならず、提供する食材にとことんこだわりを持ち、食通からも地名度を誇ります。
店主が焼き場を担当するので、蒲焼きには定評があります。

提供する鰻は、入船用に厳選された九州一円中心に集荷しているようで、さらに地下水で臭みを抜いているため、一段と美味しく感じられるようです。

イチオシはやはり特上(6270円)ですが、定食上も人気です。
それでもお値段が気になるのなら、入船ではうなぎ丼小も用意してくれていますし、蒲焼きの単品も提供しています。

また、タレの絡みを重視しているのが米で、特別に栽培されたコシヒカリを使っており、旨味、甘味がウリなのだそうです。
定食などには大豆をすりつぶして作る呉汁も付けることができるので、宮崎の名物を余すことなくいただけると評価されています。

入船は席もゆったりできる50席が用意されています。

店名:入船
住所:宮崎県西都市南方3316-3
電話:0983-43-0511