債務整理と借金減額シミュレーター

私は債務整理と言うものを相談するまで知りませんでした。
私の回りにも多額の借金を抱えている知人が、自己破産している人はいます。
その知人の影響もあって、債務整理イコール自己破産と言う事だとばかり思っていました。

そんな話を聞いて、自分も気をつけようと思いましたし、自分には関係のない分野とさえ思っていたのですが、借金は様々な形で降りかかってくる事を思い知らされました。

私も結婚をして、子供も出来、家を構えれば、その分、収入は必要になってきます。
しかし、その収入は上がる所か、下がると言う事は思ってもい観ませんでした。

でも、今の時代、思ってもいない事が起きる時代です。
安定という世界がない時代です。
私は収入が減り、生活が回せなくなったと妻に言われて初めてその事に気がつきました。

借金は突然、襲ってくる事もあれば、積もる雪の様に時間を掛けてジワジワと襲ってくる事もあります。
私は後者でした。
ジワジワと借金が増えていき、最終的には、500万円超の借金となってしまいました。

家族のために働くモチベーションだったものが、借金返済の為に働くモチベーションへと変わっていきます。
家族間もギクシャクし、怒りっぽくもなって行きました。
途方に暮れる毎日。

そんな時にサイトで債務整理の広告に目が止まりました。
ここに相談するしかないと、知人の話が脳裏を過り、私も自己破産かと思い込みながら、夫婦で法律事務所へと相談に行きました。

相談をしてみると、何か私のイメージと違う感覚がありました。
そして、債務整理にも借金の大小に応じて、様々な種類がある事を知りました。

勿論、ブラックリストであったり、クレジットカードの暫くの使用不可などのペナルティーはあります。
でも今の状況を考えれば、それぐらいのペナルティーは私は軽いものと思っています。
債務整理したら普通の生活が取り戻せるならば、十分に意味のあることなので、手続きをお願いしようと思いました。

おかげで、少しづつですが、貯金も出来る様な生活になっています。
以前よりも、確実に前を向く生活になりました。

それは表情にも出ます。
表情が明るくなれば、いろんな事がプラスに考える力になります。
一つの相談で、心が前を向く意味があると思っています。

参考サイト:https://www.saimuseiri-suruto.com/

債務整理で借金減額した体験談

元々お金にルーズであり、生活のために借金がありました。
お金が無いものですので、お金の話には目ざとく、お得だという儲け話に乗ってしまい儲からなかったどころか、騙されて新たに200万円の借入ができました。

借金について親に話し、親は弁護士に訴えよう、と法律事務所への相談を始めました。
しかし客観的に見てあなたに落ち度がある、と騙されるのが悪い、といった態度を取られました。

確かに、証拠らしい証拠は全く無く、口車に乗ったのが悪く自己責任による借入でした。
どこの弁護士事務所に相談しても、勝ち目は無い、と断られたのですが訴えるのは不可能だが、債務整理で綺麗にできると推されました。

親も債務整理に賛成し、私は借金を整理することとなりました。
それまでに作っていた借入は返済はしていましたが高金利ですので、3社から合計120万円、更に新たにできた金額が200万円。

自己破産が可能になる債務額ではありましたが、弁護士の勧めで任意整理に落ち着きました。
自己破産となると、財産を取り上げられ生活が不便になるため、任意整理が向いていると言われたのです。
これで借金返済が楽となり、私は騙されてしまった怒りも、少々落ち着きました。

債務整理の相談と弁護士費用

債務整理を依頼する弁護士を探すことができると、多くの方はその段階で安心してしまうものです。
しかし、これで完結したかというと、実はそうではありません。

弁護士を探した後も、それなりにチェックしないといけない項目があるのです。
スムーズに債務整理するために、一体どんな点をチェックしておけば良いのかについてお話します。

まず、どのような弁護士が法律事務所に所属しているのかについてチェックします。
法律事務所によっては、複数人が所属していることもありますが、その場合は所属している全員をチェックします。

ここまで入念にチェックするのは、ある程度手間がかかるかもしれませんが、それでも問題ありません。
チェックすればチェックした分、所属弁護士に関して色々な情報を得ることができるし、誰が自分に向いているか、見当をつけることもできるのです。

もし何もチェックしなければ、何も情報を得ることができません。
だからこそ、それぞれのプロフィールについては、前もってチェックをしておく方が得になるのです。

次に、債務整理の費用の支払い方法について確認します。
支払い方法は、現金で一括で支払うとか、もしくは現金で分割で支払うという風に、どのような形で支払いをすれば良いのかが異なってきます。

これも費用に関することで大切な内容なので、弁護士を探した後に是非とも情報を調べてみる方が良いでしょう。
実際にこのような情報を調べるだけでも、スムーズな債務整理のことを考えれば異なってくるのです。