ひろしまCAFE、東京都中央区銀座にある広島の汁なし担々麺を味わえる店

ひろしまCAFEおすすめメニューは『広島式汁なし担々麺』です。
値段は630円です。
私の場合は大盛にするのでプラス100円になります。

このメニューは辛さを調整でき、0~5段階まであります。
0は全く辛くなく、2が通常、皆さんが食べるほどの辛さです。

4になるととてつもなく辛いと注意書きがありました。
私は2の辛さにしたのですが、少しピリッとして辛かったですが、とても美味しいです。

麺にねぎをのせ、豚ミンチを撒いて、タレには胡麻ダレを使い、辛さを出すため五香ラー油を使っているそうです。
食べる際は30回ほど混ぜて麺とタレを絡ませてたれが底に残らないようにして食べるのがおすすめなようで実際、食べた時にもたれ画面に絡んでいたのでとても美味しかったです。

ひろしまCAFEサイドメニューとしてはミニライスと温泉卵と山盛りねぎがあります。
私の場合はミニライスのみを頼みました。
値段は50円です。

食べ方としては麺を食べ終えると少し、たれが残っていて、そのタレにご飯を混ぜて食べる『坦々ライス』というのがおすすめです。

ひろしまCAFEの座席は10席ほどで少し狭かったです。
辛いメニューなので各席の前には水が置いてあります。

ひろしまCAFEのシステムは最初注文をし、料金を払ってメニューが出来たら自分で取りに行き、食べ終わったら自分で返すセルフ式です。

店名:ひろしまCAFE
住所:東京都中央区銀座1-6-10 銀座上一ビルディング
番号:03-5579-9952