代々木上原のセドミクラースキー(Sedmikrasky)でチェコ料理

代々木上原駅からほど近い閑静な住宅街の中にある小さなレストラン、sedmikrasky (セドミクラースキー)。
日本では珍しいチェコ料理と、本場のチェコビールが味わえます。

店名:セドミクラースキー sedmikrasky
住所:東京都渋谷区西原3-16-7 101
電話:03-5478-8057

セドミクラースキーおすすめ料理は、「グラーシュ(チェコのシチュー)とクネドリーキ(チェコの茹でパン)」)(¥1500)です。
グラーシュは、ビールと数々のスパイスで牛肉と玉ねぎを煮込んだ料理で、ほろりととろける牛肉のうま味がたまりません。

クネドリーキは、もっちりしていて蒸しパンのような食感。
グラーシュの汁をクネドリーキに吸わせて食べるのがチェコ流です。

予算はメインディッシュ\1300~、チェコビール\700~と少々値が張りますが、セドミクラースキーは日本でなかなか食べられないもの、飲めないものばかりなので、試す価値は大いにあります。

姉妹の方二人で営業している小さなお店なので、お客さんがたくさん来ているときは大変そうですが、一人ひとりのお客さんにかわいらしい笑顔で接客してくれます。
お酒の種類が豊富なので、どれを飲んだらいいのかわからない時など、質問すると丁寧におすすめを教えてくれます。

セドミクラースキーのチェコ料理は、はじめてなのにどこかほっとする優しい味。
ぜひ、人生初のチェコ料理にトライしてみませんか。