最近になって発見されたクッシーの写真

屈斜路湖にはクッシーと呼ばれている未確認生物がいると言われています。
今まではよくある湖面から何か出ている程度の映像や写真でしたが、ついにアップで撮影された写真が公開されました。
これはここ近年で撮られた写真とみられており、まさかの正面のアップの写真なのですが、出所は不明となっています。
写真を見るとネッシーのような恐竜ような姿ではなかった事に驚きました。

胴体が長いというのはあったのですが、目がないよいう見える生物であまり知られていない昔の生物と姿が似ています。
実はこれは遥か昔にいたターリーモンスターと呼ばれている生物と予想されていますが、ターリーモンスターは1mもありません。
クッシーは10m以上とされている事から、この説の可能性はかなり低いと思われています。

そもそも、このクラスの生物の存在を証明できれば、世界が驚愕してしまうぐらいの大発見となると思います。
証明という部分は非常に難しいですが、完全に生きている映像で、CGじゃない事を証明する必要があります。

これぐらいであれば、何とか証明できそうなのですが、正面の写真である事で疑ってしまいます。
日本にしては珍しいUMAであるため、うまくいけば世紀の大発見となるわけです。